FC2ブログ

浴衣のみかた

浴衣のこと…いろいろ、お話ししています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

浴衣の柄

浴衣の柄と一言で言ってもいろいろあります

前回は、よくつかわれる花柄について、ちょっと触れました

では、柄は柄でも、大きいもの小さいものがありますよね

大きなあじさい柄がドン!ドン!ドン!と3つぐらいで着物の全体を
覆っている感じ

または、小さな小菊が全体に散らばっている感じ



この2種類が気に入っている、さぁどっちを選ぶか…です

貴方は背は高いほうですか?
低い方ですか?

一般に大きい柄は、背の高い方のほうが似合うと言われています
そして、小さい柄は、背の低い方、や小柄な方ですね


でも、その感覚は、人によって違います

羽織ってあるいは方にかけて、鏡に向かって
じぶんがその着物を着た時をイメージして決めるのが1番いいと思います


例えば、お下がりで
大きい柄だけど背が小さい場合…


白地生地なら、濃い色の細かい模様帯で、
その大きい柄より帯を目立たせることで、大きい柄が気にならなくなるようにします


と、いう考え方もあります



大きい柄だから、着ない!

ではなく、いかに自分に似合うように着こなすか…を…考えましょう


帯のバリエーションは、あったほうが楽しいですよ!




※お知らせ※




夏の向けて
男性が自分で浴衣を着る方法を

書いたマニュアルです

値段は3000円!詳しくはこちら→
男浴衣
スポンサーサイト

| 浴衣の選び方 | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimonoitiba.blog112.fc2.com/tb.php/32-de7c5940

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。