FC2ブログ

浴衣のみかた

浴衣のこと…いろいろ、お話ししています

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆかたのお下がり

ゆかたのお下がり


浴衣をいただくことありませんか?

昔お母さんが着ていた浴衣とか、おばさんに頂いた浴衣とか…


柄に、地味 とか 派手 はありますが、意外と古いものでも

着れるものが多いです


もともと着物とは、長く着られるように、作られたものですから

朝顔や金魚の絵に、時期はあっても、はやり、すたりはありませんよね?


ただ、地味な着物、若い柄、など、あります

なので、どうするか…



帯を変えます

色の合わせ方で、印象が変わるんです


着物屋さんに、その着物を持っていき

「これを着たいと思うんですが、どんな感じの帯をしたらよいのでしょう?」

と聞くのが1番いい方法ですね


ただ、やっぱり聞きずらい場合は、自分で選ぶしかありませんね


ポイントは、系統を合わせて調節

 ・青系統の柄の地味な浴衣を若く着たいなら、ピンク系や明るい色

 ・全体に暗い色なら、白地に暖色系の模様があるとか…

 ・若目のピンク系の着物を少し大人しめに着たいなら、紫系の帯とか…

基本さえ頭に入れておけば、意外と似合うものなんです


     

例えばこのようなリバーシブルタイプ
は、気分で裏表どちらでも使えます
あるいは、前のほうでねじって、巻くとおしゃれですよね


      

こういう帯を使いこなせると、「大人」 の雰囲気
あるいは、「通」の雰囲気が出ますよね
若めの浴衣に、合わせてみましょう  意外といけます




   
半幅帯、いろいろ、見てみます?





※お知らせ※


夏の向けて
男性が自分で浴衣を着る方法を
書いたマニュアルです
値段は3000円!詳しくはこちら→
男浴衣

 着物関連人気ブログランキングへ
 着物・和装ブログランキングへ



スポンサーサイト

| 浴衣の帯 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。